12月 02

粕尾です。

やっぱり引退しませんでしたね、内藤選手。

内藤、現役続行!興毅V1なら来夏にも再戦

35歳というと、肉体的にも精神的にも色々な葛藤があったことでしょう。
でもやっぱりこれじゃまだ納得できない…同世代としてとても共感できます。

僕も今年は草野球でシーズンを棒に振るほどの大怪我をして、
改めて自分の身体が衰えてきていることを実感させられました。
もう20代の頃と同じことやっててもだめなのか…と。

でもこれからはキツいと思います。
仮に来年の夏にまたタイトルマッチができるとしても、
闘うからには一時も休んではいられないでしょう。
怪我を治しながらも、コンディションのピークを維持し続けられるよう
今まで以上に身体に気を配らないといけませんし、
逆にそれ以降の試合ではもう身体が保たないかもしれない。

試合内容については各々ご感想がおありでしょうが、
試合後の奥さんのインタビューや慰労会の模様が放送されていたのを観て、
そのまま引退させてはもらえないんじゃないかな…
という雰囲気もなんとなく感じられました。
「国民の期待に…」なんて言い方もされてましたが、
何より奥さんにお尻叩かれたら、やらない訳にはいかないですよね…。

個人的にはもう一度勝って花道を飾ってほしいと思いますが、
悲惨な結末にだけはならないでほしいです。

内藤選手の今後の動きに注目していきたいと思います。

Comments are closed.

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes