6月 14

静野です。

いよいよワールドカップ始まりましたね!南アフリカとはけっこう時差があるので、毎晩、眠い目を擦って見ている方も多いのではないでしょうか?

今回のワールドカップでチーム・選手・監督と共に注目を集めているのが『ブブゼラ』。テレビで試合を観戦していると、スタンドから絶えず鳴り続けている「ブーブー」という音は、このブブゼラという楽器(チアホーンの一種)から発せられているんですね。

南アフリカではサッカー観戦時の応援アイテムとして定着している一方、現地では特に選手や監督から「試合に集中出来ない」、「監督の指示や笛の音が聞こえない」といったクレームも出ている様子。大会開始当初、FIFA(国際サッカー連盟)はこのブブゼラの使用を禁止しない方針でしたが、あまりのクレームの多さに大会途中からの使用の禁止も検討されているようです。

今日はいよいよ我らが日本代表の初戦、カメルーン戦。賛否両論あるとは思いますが、ブブゼラの音を逆に力に変えて、日本の選手たちには集中して試合に臨んで欲しいと思いますね。ガンバレ!ニッポン!

Comments are closed.

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes