7月 21

静野です。

弊社のお客様である、とあるラーメン屋さんのお話。先日、ラーメンの写真を散りばめたスタンド看板を納品したところ、スタンド看板を掲出したその日から売上が急増したとのこと。

お客様からの感謝の言葉を直接聞けるのが看板屋の醍醐味の1つだと思っているので、その言葉を聞いたときはとても嬉しかった。と、同時に考えたのは「どうしてそのような効果が現れたのか?」ということ。

まぁ、理由はハッキリしてるんです。それは人間が大部分の情報を視覚を通して収集しているから。飲食店を例にとってみましょう。店先に一切の写真やサンプルが飾られていない「どんな料理が出て来るか分からない」お店と、POPや商品サンプル、スタンド看板を見れば「どんな料理が出て来るかすぐ分かる」お店とでは、どちらが店内に入りやすいか?答えは明白ですよね(お店の前に食品サンプルの入ったショーケースを置いている飲食店が多いのは、そのため)。

今回は飲食店を例にとってみましたが、同様のことはたとえば整体やマッサージのお店などにも当てはまります。「お店をオープンしたのはいいけれど、なかなかお客さんが入って来てくれないんだよなあ」という、あなた。もしかしたら、今が看板のリニューアルを計画するのに良い時期なのかも知れませんよ?

Comments are closed.

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes